カーテン おしゃれ

うすい緑のカーテンの魅力的な点

うすみどりカーテン

落ち着きを与えてくれる薄い緑のカーテン

私の今一人暮らししている部屋のカーテンはうすい緑です。薄緑は部屋に自然になじんで落ち着きます。薄紫なども検討しましたが、やはり落ち着かないと思い薄緑にしました。カーテンは自分が落ち着く色が一番だと思います。もう少し柄があってもいいかもしれないというのが今のカーテンのいまいちなところです。

淡い色と木花の柄のカーテン

模様替えするなら、緑系で柄が自然に入ったものや、薄紫か薄ピンクの柄が少し入ったものにします。暖色系もなかなかいいです。花や木の柄が私は好きなので、次選ぶとしたらそういう柄物にします。カーテンの好みのデザインは、シンプルか可愛いものが好きです。部屋は落ち着く、というのが私の一番のテーマなので、モダンとか選ばないです。ゴージャスも嫌いじゃないですが、あまり派手な柄などは部屋に合わないと思います。小さなシャンデリアのようなデザインならいいと思います。

ワンルームだからこそ大柄を避ける

広い部屋ならまだしも、ワンルームだと大柄なものは重くなってしまいます。部屋の印象を圧迫してしまわないよう、ワンルームマンションのカーテンはやさしい柄のものを選ぶと良いと思います。もしくは無地でもいいと思います。大柄のものだけは避けて選ぶと、すっきりとした印象の部屋にできるのではないでしょうか。

(ねこさんの体験談)

体験談&感想の投稿